「ほっ」と。キャンペーン

ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

息子のお料理

29日 土曜日は素敵にアロマテラピーの講習会でした。

多くの方がご参加くださり 和やかなムードで素敵な会になりました。

ここの所の体調不良で参加できるかどうか懸念しておりましたが 仲間に助けられながら何とか最後まで皆様とご一緒できて ホッとしております。

土曜日は気がはっていたせいもあって元気だったのですが 翌日はさすがに疲れていました。


買い物に行く気力もなく 今晩のご飯どうしよう・・・・と思っていたときに
息子から電話。

勉強会が終わって今 後楽園駅にいる、というので 「成城〇井でなにか適当にお惣菜系買ってきて」と頼みました。


が ケチな息子 「成城〇井は高いからな~~いいよ、僕何か作るよ」と。


家の冷蔵庫にある材料で彼が作ってくれたのは


a0141062_1141448.jpg



大根と塩辛の炒め物。
大根をバターで炒め 最後にイカの塩辛で味付けしたもの。




a0141062_1154011.jpg



えのきだけの梅肉和え




a0141062_1161654.jpg



玉ねぎに切り目をいれて 電子レンジでチンし おかかとポン酢でいただくもの




a0141062_117447.jpg



肉じゃが




肉じゃがは多少 作り方を指示しましたが あとのお料理はすべて彼のレパートリーのもの。
どれも 美味しくて感激。



a0141062_1182763.jpg



こちらはご近所のお友達が届けてくださった具だくさんの豚汁。





その前の週の日曜日にはキャロリンさんが有名な商店街のおでんをたくさんと届けてくださいました。


家族やお友達に支えられて美味しいお食事頂けて幸せです。







今日もご訪問ありがとうございました。
応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2011-01-31 11:13 | dairy

チョコレートボックス

今月のお料理教室はバレンタインデーに向けてチョコレートの講習でした。


チョコを扱うから暖房ができないので暖かい恰好でいらしてね、と先生。

皆様 しっかり着込んでカイロを貼っての参加です。



クーベルチュールとはカカオ分40%以上のチョコレート。


このチョコをテンパリングといって温度調整をして溶かしていきます。

まずは34度以上の温度にして溶かし、今度のは27度以下にまで下げる、そしてもう一度30~33度になるまで加熱、もし 34度以上になってしまったら最初からやり直し・・・・


この微妙な温度管理 気を使います・・・・


そのチョコを薄く板状に伸ばし 固まってから型紙に沿ってカットし チョコレートボックスを作るのですが これが思っていたのより難しい・・・・

チョコをカットする際 割れてしまうのです。



何とか できあがった作品たち。



a0141062_855121.jpg



これだけ苦労して作った割には小学生の工作みたいよね・・・・と皆様 出来上がりに少々不満。


そして中に入れるチョコも作りました。

トリュフ オ フレーズ&フランボワーズ、オランジェット、マンディアン、それぞれに美味しくて大満足。




a0141062_811445.jpg





手作りチョコがこれほど大変とは思いませんでした。


皆様 バレンタインデーに向けて作る気まんまんで材料をお買い上げになっていらっしゃいましたが
毎日のお食事すら ろくに作る気力がない私には チョコまでは無理・・・・


自分で作ってみて 高級チョコがお高い理由が納得できました~~







今日もご訪問ありがとうございます。

応援クリックしていただけたら嬉しいです。



にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2011-01-26 08:19 | dairy

蒸し料理

ご無沙汰しておりました。。。。


体調がいまいちでパソコンに向かう気力がなく・・・なんだかね~~という生活をしておりました。
困ったものです。


お食事を作るのもしんどく 主人にお弁当のたぐいを買ってきてもらったりもしておりましたがそれも 飽きてきますものね。


キッチンに立っている時間が少なく 後片付けも楽なお料理・・・そんなことばかり考えています。
今の季節はお鍋が楽。材料さえ 切っておけば何とかなりますものね。
翌日のお昼にも残りもので頂けちゃうし。

そして 先日 ジャパネットタカタで買ったスチーマーも便利なんです。



a0141062_12293128.jpg



一段目にかぼちゃ、2段目にブロッコリーとかぶ、3段目にもやしとシメジを入れて蒸しました。

美味しいたれを作ればいいのでしょうけれど この日は市販の生姜ドレッシングで。



a0141062_12313524.jpg




こちらは以前 お友達に教えて頂いた煮豚。

豚のロースのかたまりを 焼肉のたれジャンと同量のみりんで煮たもの。
圧力なべで30分もあれば できあがり。簡単です。



最近はいかに美味しいものを作ろうではなく いかに楽に作るか・・・がテーマです。

簡単料理レシピ ありましたら教えてくださいね~~






今日もご訪問ありがとうございました。応援クリックしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2011-01-23 12:40 | ハーバルライフ

福袋


毎年 お正月になると福袋の燃える私ですが 今年は自重しました。

物をふやしてはいけない!! 片づけてシンプルな生活を心がける、と心に誓ったのです。

でも 買っちゃいましたけれど・・・・

一つは大好きな雑貨屋さんの福袋。

これにはピンクの薔薇のテーブルクロス、ピンクの薔薇柄ハート形クッション、エプロン、スリッパ、カード入れ、ポーチ、ティーコージー、バッグ、などなどが入っていてなかなか充実してました。


これは 量り売りのお酢、オイル屋さんの福袋


a0141062_19102951.jpg



Exvオリーブオイル トリュフ
Exvオリーブオイル ピオカノ
ゆず梅酒
バルサミウビネガー アップルオーク
焼酎デーツ
有機醤油
胡麻油

のセットで3000円。
かなりのお買い得です。



そして テレビを見ていたらジャパネットたかたの初売り 家電福袋なるものが・・・・


象印のプラチナ釜炊飯器とティファールのスチーマーのセット。
古い炊飯器は一万円で下取りもしてくれるとか・・・・・


実は 炊飯器が壊れて 息子が京都で使っていたフツーの炊飯器でご飯を炊いていました。

玄米が美味しく炊ける炊飯器がほしいな~~とかねがね 思っていたのです。

昨日までは 炊飯器だけで39800円で売っていたけれど 今日は初売り、ティファールがつく、というたかたさんの言葉に負けてしまいました。
そして 下取りのある場合は そこから一万円引き。 なんと 魅力的なことでしょう・・・・

というわけで 買いました。まだ 届かないけれど。。。。

ティファールのスチーマーは三段になっていて お野菜も肉も魚も一度に蒸せるとのこと、レシピ本も2冊ついてくるって。


これからは毎日 蒸し料理だわ。^^





今日もご訪問ありがとうございます。

応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2011-01-07 19:24 | dairy
a0141062_17424553.jpg







穏やかな年明けとなりました。

皆様 どのようなお正月をお過ごしでしょうか?

昨年中は こちらのブログに多くの方がいらして応援していただき、誠にありがとうございました。

どうぞ 今年もよろしくお願い申し上げます。



お節料理は手抜きもいいところで 作ったのはおなますと錦卵とお雑煮ぐらい・・・

そして 元旦は主人のお誕生日でもあるので 一日早い ガレット デ ロアでお祝いしました。



a0141062_1745891.jpg



ガレット デ ロアとはキリスト公現の祝日(エピファニー)に頂くフランスの伝統菓子です。
パイの中身はアーモンドクリーム。
そして フェーブと呼ばれる小さな陶器がお菓子の中に入っています。
切り分けて フェーブが入っていた人が当たり、王冠をかぶってその日一日
王様、王女様になって祝福されます。


中に入っていたフェーブは車、運よく主人の所に入って 王冠をかぶりました^^


今年はちょっと早く 今日2日がキリスト公現の祝日です。


家族4人で教会に行って初詣をかねて お祝いをして参りました。



子供が幼稚園の頃 聖劇をしておりましたが キリストが生まれた瞬間 東方から3人の賢者が
やってきてお祝いに黄金、没薬、乳香をお捧げするという ストーリーでした。

しかし 実際はキリストがお生まれになって2週間ほどしてから賢者がお祝いに行っていたわけなのですね。


ご存じの通り 没薬はミルラ、乳香はフランキンセンスとしてアロマテラピーで用いられています。

どちらもカンラン科の植物の樹脂からとった精油です。


とても神秘的な香りがします。

黄金に匹敵するぐらい貴重な香料である没薬、乳香  マリア様とヨゼフ様はどのように使ったのでしょうね。
香りを焚いて薫香として使われたのでしょうか。


昔は神様への捧げものとして香りを焚きました。
天に昇っていく煙をお捧げしていたのでしょう。

煙によって・・・ 煙を通して・・・・古典ラテン語ではper fumum。

これがperfume、香水の語源と言われています。



古代から脈々と使われてきた植物の香り・・・


今年もよりアロマテラピーを深く研究していきたいと思っております。


どうぞ よろしくお願い申し上げます。







今日もご訪問ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2011-01-02 18:14 | dairy