「ほっ」と。キャンペーン

ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ゲゲゲの女房


NHKの連続ドラマ ゲゲゲの女房は土曜日が最終回でした。

度々出てくるフレーズ 「見えんけどおる」は 最終回にもでてきました。

見えないけれどそこにいる・・・・ 番組内では 妖怪のことです。

妖怪というと おどろおどろしいイメージがありますが 自然霊とか妖精ということばに置き換えても良いのでしょう。


妖精というと羽の生えた可愛い女の子のイメージがありますが 実際は様々な姿をしています。


アーサー王伝説の中のマーリン、シェークスピアの真夏の夜の夢の中のパック、白雪姫の森にすむ小人たち、 かれらも妖精の仲間です。


ムーミンもトロールなので妖精なのかもしれませんね。


妖精が大好きな私ですが いまだにお会いしたことがありません。心が純粋ではないのかな (T_T)


芸能人の中で「小さなおじさん」に会ったという方が何人かいらっしゃいますよね。

私も会ってみたいものです。



自分の目に見えるものだけを信じる、科学的根拠のないものは信じない、それが知識人として当たり前だった時代から 少しずつ変化をしてきていると思います。


ゲゲゲの中でも 「見えないけれど気配を感じる」としげるさんがおっしゃる場面がありました。

そういった微妙な感性って大事だと思うのです。


物質的価値観にがちがちに固められた心を クリアにしていくことで 謙虚になり 素直になり、朗らかになって心がほぐれて波動が高まっていくのではないかしら。





a0141062_12231100.jpg


秋の陽ざしをあびた むくげの後ろ姿
ピンクのボンボンみたいに可愛かったので・・・





涼しくなってきたので雨がやんだら 夏の間 ほったらからかしておいたお庭の植物たちのお世話をしなくては、と思います。

植物や土に触れることで ネガティブな感情を手放し 浄化されるような気がします。

そして お世話をしてあげた植物たちから「さっぱりしたよ、ありがとう」というエネルギーをもらえるように感じます。






a0141062_12231592.jpg






今日もご訪問ありがとうございます。

応援クリックしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-27 12:16 | dairy

中華粥

突然 秋になりました。

水曜日は久しぶりに我が家で石鹸作りをしましたが クーラーをがんがんかけても皆様 汗が引かない様子の真夏日だったのですが 一日たって天気予報通り ぐっと気温が下がりました。


雨のお彼岸のお中日・・・・夫婦二人の静かなお昼食は中華粥。

a0141062_20112462.jpg



鶏がらスープで炊いたお粥の上に ピータン、蒸したささみ、ネギ、生姜、搾菜そして大好きな香菜をたっぷりトッピングしていただきました。





a0141062_2013193.jpg


蒸籠のふたを開けると ふわ~と立ち上る白い湯気。

アツアツの蒸し物・・・肌寒い今日は嬉しい飲茶。




香菜(チャンツァイ)= パクチー = コリアンダー


中華料理でも東南アジアのお料理でも西洋料理でも活躍するハーブ。


我が家の家族はみ~~んな この葉っぱが嫌いなのですが 私は大好き。



根っこをお水につけておいたら もう葉が出てきました。




a0141062_20253784.jpg







今日もご訪問ありがとうございました。

それぞれのバナーをクリックしていただけたら嬉しいです。


ハーブと乳がんの架け橋になれますように・・・

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-23 20:03 | ハーブクッキング

9月18日、19日とNPO法人乳房健康研究会主催のピンクリボン グローバル カンファレンス2010に参加してまいりました。

Ruban Roseの会員の皆様と18日は6名で19日は5名での参加です。


18日は会場であるパレスサイドビル内のあるマクロビのレストラン クシ・ガーデンで待ち合わせをして ランチをいただきながら 最終の打ち合わせをしました。


ランチのあと 会場に行きまずはポスターのセッティングをしました。


a0141062_18541838.jpg



理事長である霞 富士雄先生からの開会のご挨拶があり 副理事長 福田 護先生の講演といよいよ会の始まりです。


その後 4つのテーマに分かれて グループディスカッションです。


私たちのテーマは 「私たちはこんな活動が得意です」といった内容。

もちろん 私たち Ruban Roseの得意とするのは アロマテラピーはハーブのこと。
植物の力をかりて 自己免疫力を高め QOLを下げることなく元気に楽しく過ごしましょう!!が
コンセプトです。


北は青森から 南は沖縄からのピンクリボン団体の皆様が参加されてのグループディスカッションでしたが とても活発にご意見がとびかい有意義なものでした。


その後 クラシカルな学士会館に場所を変えてのレセプションパーティーです。







a0141062_1911021.jpg





霞先生のご挨拶とアメリカからのゲストであるスーザン ブラウンさんのご挨拶。


美味しいご馳走とビールやワイン(私はもっぱらアイスティー)で会場は和やかなムード。

様々な方々と名刺交換をして交流を深めることができました。



2日目は朝からポスターの前でいらして下さった方への説明をしました。

アロマやハーブに関心のある方はやはり 多いですね。


会場は皇居が見下ろせる開放的なお部屋。
お水のペットボトルやコーヒーや紅茶がいつでも頂けるという優しい心配り。


そして さらにリラクゼーションルームでは ハンドマッサージやネイルケア、ネイルアート、美容相談をしてくださるという嬉しいサービスまであるのです。



ファイリングからキューティクルのお手入れまでとても丁寧にケアをしてくださり、ネイルの色もたくさんのカラーから選び 最後にアートまでしてくださるのです。





a0141062_19165984.jpg



私は白いお花をつけて頂きました。

皆様 それぞれに素敵なネイルをしていただき 大満足でした。










ピンクリボンの活動は乳がんの撲滅と検診などの啓蒙運動。

そのために 皆様 行政と掛け合い 企業に協賛してもらいながらエネルギッシュに活動していらっしゃいます。


私たちは、というと 残念ながら乳がんと病気になってしまったけれどみんなで楽しく過ごしましょうよ、というグループ。

啓蒙運動ももちろん大切なことですが なっちゃった人へのケアというもの大事だと思います。


a0141062_19253173.jpg



ある報道関係者の方から皆様 輝いていますね、とおっしゃっていただきました。

でしょ? でしょ?

これからも ますます キラキラと輝いて素敵な日々を過ごしていきたいと思っております。



ご一緒してくださった皆様 お疲れ様でした。
これからも よろしくお願い致します。



今日もご訪問ありがとうございます。

それぞれのバナーをクリックしていただけたら嬉しいです。

ハーブと乳がんの架け橋になれますように・・・

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-20 19:30 | ピンクリボン
金曜日の昼下がり 銀座三越で広島からいらしたブログのお友達と待ち合わせをしました。

初めてお目にかかるので あらかじめ携帯でその日の装いを連絡しあっておいたおかげもあってすぐにお互いがわかりました。

想像していた通りの、若くお綺麗なお子ちゃま思いの優しいママさんでした。

お茶をするのマリアージュ・フレールかジャッジョーロ ハーブハウスかどちらかで・・・と思っていたのですが アロマの先生をしていらっしゃる方なので ハーブハウスのほうへ ご案内しました。

サンタ・マリアノベッラのティーハウスが名前を変えて 店舗も移転してから私も初めて。。。

ちょっと不安でしたが 銀座通りの裏手のお店に迷わず行くことができました。


ハーブの香りがする店内は落ち着いた雰囲気。


効能別にブレンドされたハーブティーのメニューの中から 私は土日に大イベントが控えていたので免疫力アップのブレンドに。。。
Sさんは 地中海ブレンドになさいました。




a0141062_17264749.jpg



ポットサービスなので2杯めは お互いに取り換えてハーブティーをいただきました。



こちらのお店では お水も特別なお水です。


a0141062_1728433.jpg



サンタ・マリアノベッラはフィレンツェにある世界最古の薬局。

その薬局長を務めたドミニコ修道会のアンジェロ・マルキッシという方が1614年に処方されたものを約400年間 同じ製法で作られた歴史的なハーブエッセンスが加えられたお水です。

スペアミント、ペパーミント、シナモン、サンタ・マリア草(コストマリー)のブレンドで頭痛、腹痛、消化不良の症状を穏やかに緩和する作用があるそうです。


サンタ・マリア草・・・・・ どんなハーブなのでしょう。


手前のジェラードはサービスで頂いたもの。

蜂蜜とローズの2種類だったので これも仲良く半分こでお味見。




ひとしきり おしゃべりをした後 Sさんもカルトナージュをなさっているので銀座伊東屋のパピエリウムへ。

綺麗な紙製品の中から お嬢ちゃまへのお土産もゲットされました。



ほんのわずかな銀ブラではありましたが お目にかかれて嬉しかったです。




お別れしてから銀座三越の食料品売り場にでも、と地下2階に行きました。
が あまりの混雑にそのまま またエスカレターで上がって 退散しました。


銀座三越11日にリニューアルオープンとかで いまだにすごい混雑。

落ち着いた頃に ゆっくり見たいものです。



余談ですが・・・・


先日 テレビでやっていました。


40~50代の人が若いころ 良く使っていた待ち合わせ場所 ベスト3.

その ベスト3が 銀座三越ライオン口だそうです。

2位は 私も待ち合わせに使っていた 渋谷 ハチ公。


そして 第一位、 それは六本木アマンド前でした。


今の若い人たちは 六本木アマンドそのものを知らないそうです。

息子に聞いてみたら やっぱり 「なにそれ??」でした。。。。。


六本木といえば あのドピンクと白のストライプのアマンドですよね~~~

そのアマンド 今は改築中だそうです。






今日もご訪問ありがとうございます。

それぞれのバナーをクリックしていただけたら嬉しいです。

ハーブと乳がんの架け橋になれますように・・・

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-17 17:14 | ハーバルライフ

スカーフがバッグへ

ブランドの大判スカーフって最近あまりしなくなりましたよね。

箪笥の中に眠っていませんか?

手持ちのスカーフを持って行ってそれを生かしたデザインを考えて バッグにしてくださるところがあるのです。


取っ手や内側の色もスカーフに合わせて自分で決められます。



a0141062_10451811.jpg



お馬さん柄のエルメスのスカーフ。

2段の柄がちょうどよく横長のバッグができました。

携帯入れにばっちりロゴが入っています。

ファスナーにつける金具もいろいろと選べます。





a0141062_10475264.jpg



こちらはナポレオン柄のエルメス。

ストーリー性のある大柄なので 大き目のバッグにして柄を生かしてもらいました。

バッグの裏、表でも違った表情で楽しいです。

ポーチもおそろいで作ってもらいました。(右下)




a0141062_10511566.jpg




こちらはバッグを作るときの内側や取っ手の生地としている光沢のあるグログランで作ってもらったもの。軽くて便利なんです。取っ手のビーズもかわいいでしょ?
たまたま ぴったりのチャームを見つけてつけました。(左下)

右上のポーチは一緒に行った母が作ったバッグのあまりスカーフ生地を使ったものです。

フェラガモの豹が迫力です。




スカーフでなくハンカチでも素敵なバッグができてしまうのです。




ハーバルライフには全く関係のない記事ですが あえてアップしちゃいました。

今週末 ブログを通して初めまして、の方と銀座で待ち合わせをしています。


絶対 誰も持っていないこのバッグが目印になるかも・・・・と思って。


今日は涼しく過ごしやすそう・・・・

もう 暑さがぶり返しませんように・・・・





今日もご訪問ありがとうございます。


それぞれのバナーをポチとしていただけたら嬉しいです。



にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-15 11:02 | dairy

漢方薬

昨日は病院の日。

前回の血液検査で白血球、好中球ぎりぎりのところでTS13クール目を始めたので今回は早めに血液検査をしましょう、とのことで行きました。

ここの所 疲れやすいのは白血球が少ないからかしら・・・・なんて思って しっかりマスクをして病院へ行きましたが 結果は〇。白血球たちは元気に増えておりました。
疲れやすいのは 涼しくなってきて 夏の疲れが出てきているのかも。。。。ですね。


今日から2週間休薬ですが その後またTS1を続けることになりました。



私が10年近くお世話になっている鍼の先生は薬剤師でもあり漢方薬にも詳しい方。

私の体調に合わせてツムラの〇番がいいよ、と教えてくださいます。


ただ 今は薬局をしていないので自分で手に入れなければなりません。


漢方薬も漢方薬局で買うと結構なお値段。でも 病院で出してもらえば保険がきいてお安いです。

私の主治医は事情を話してツムラの何番がほしい、というと処方してくださいますのでとても助かっています。



今まで出して頂いた漢方薬は

ツムラ1番 葛根湯  

これは風邪のひきはじめに家族でお世話になっているもの。
肩こり、頭痛にも効きます。


ツムラ48番 十全大補湯  

免疫をあげるためのもの。以前 新聞にも乳がんにおすすめとの記事がありました。

ツムラ10番 柴胡桂枝湯  

2度目の手術のあと 胸骨をとってその空洞を埋めるために腹筋をとってきたりで
体のバランスがくずれ背中が痛くてしかたないときにすすめられたもの



そして今回 しつこく残っている咳にこれがいいのでは、とすすめられたのが29番 麦門冬湯。

喉が乾燥してうるおしたいような状態に効果があるとのことで 鍼の先生からいくつか頂いて試して良かったので昨日 処方してもらいました。


私の通っている病院にも以前 漢方科があったと思ったのですがHPから消えていてどうしたのですか?と先生に伺ってみたら 「先生がどこかへ行っちゃった」とのこと。はぁ~~ですよね。


これらの漢方薬、今現在飲んでいる薬を全部報告して 飲み合わせのことも考慮しての処方ですのでどなたにもおすすめというわけではありませんが ご参考までに。



漢方薬の成分を見ていると必ずといっていいほど入っている甘草。ハーブでいえばリコリス。

漢方薬を飲みながら リコリスのハーブティーをとっては 甘草過多になりますよね。

漢方もハーブも同じ植物を使っていることがあるので そこらへんも注意が必要かもしれませんね。



















今日もご訪問ありがとうございます。

それぞれのバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

ハーブと乳がんの架け橋になれますように・・・


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-15 10:25 | ピンクリボン

咳止めハーブ


6月下旬からの百日咳。
 
来月あたま あたりで100日になります。

頻度は減ったものの まだ咳こむことがあります。

みごとに100日続くのですね。まいった、まいった。。。。


咳はつらいけれど 100日間咳止め薬を飲むのも ちょっとね。

初めの1か月ぐらいは飲んでいましたが それでも出るものは出るのです。


先日 買った本に咳止めハーブとしてマレインというハーブが出ていました。

北米の先住民がぜんそくや痙攣性の咳の治療に利用したハーブだそうです。
現在では しつこい咳やたんを鎮めるのに使われていて ドイツの小児科では呼吸器疾患に
この花や葉のハーブティーが使われているそうです。

研究室レベルではインフルエンザやヘルペスのウイルスに対する効果も報告されているとか。。。



そしてタイム。

タイムのおもな適応に なんと百日咳と書いてあるではありませんか!!

気が付くのが遅かった。

タイムはスパイスとして頻繁に使いますが ハーブティーとしてもいいのですね。

風邪をひいて咳だけ残ったしまったようなとき このタイムが大変役立つそうです。


マレインとタイムを1対1の割合でハーブティーにして飲んでいます。


a0141062_18533036.jpg




左がマレイン、右がタイムです。

マレインの和名は ビロウドモウズイカ  



お友達のお母様が咳で困っているとおっしゃるのでお分けしたら てきめんに効いたとか。。。



あと もう一息のこの咳。。。。ハーブの力で治したいです。



参考資料  『ハーブと精油の基本辞典』林 信一郎著





今日もご訪問ありがとうございます。

それぞれのバナーをクリックしていただけたら嬉しいです。

ハーブと乳がんの架け橋になれますように・・・


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-10 10:26 | ハーブティー

恵みの雨

東京は久しぶりに朝からしっかり雨。

からからに乾燥した植物たちには恵みの雨になりそうです。



今年の猛暑で色々な植物たちが枯れてしまいました。

軽井沢から帰ってきた段階で タイム、ミント、ミニバラはあとかたもなく 枯れていました・・・

ローズゼラニウム、レモンゼラニウム、ラベンダー かなり重症ですが よみがえってくれることを祈ってます。


梅花うつぎも葉がそのまま茶色になってしまっています。




a0141062_12133698.jpg




気がついたときは遅かった・・・ ユーカリです。そのままドライとして使おうか・・・



同じユーカリでもレモンユーカリはとても元気。



a0141062_12144156.jpg







このレモンユーカリ 数年前に山梨の農場で小さな苗を買ってきたのです。そう 電車で持ってかえれるほどの大きさだったのです。

せいぜい ブッシュになるぐらいだろうと 適当なところに植えたのですがしっかり大木になってしまいました。

枯れたユーカリは大木になることを予想して庭の端のほうに植えたのですがほとんど成長しないで枯れてしまった・・・・




a0141062_12164957.jpg




レモンユーカリは今や 桜に追いつけ、追い越せの勢い!!

去年は葉を取って蒸留しって レモンユーカリウォーターを作って虫除けスプレーに利用したりしていましたが 今年は利用することもなく 伸び放題。



涼しくなったら少し枝を剪定しなくては・・・です。





今日もご訪問ありがとうございます。

それぞれのバナーをクリックしていただけたら 嬉しいです。
ハーブと乳がんの架け橋になれますように・・・

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-08 12:26 | ハーバルライフ
先月 ベニシアさんのセントジョーンズのチンキを紹介して 今年はもう無理だから来年に期待しましょうと思っていたところ お友達のご実家のお母様がお作りになったチンキを分けて頂くことができました。

漬け込んであったのは 花だけではなく全草でした。おうちの周りにワンサカ 生えているそうです。来年はお願いして摘みに行きたいな~~なんて 密かに思っています。


a0141062_17475199.jpg



焼酎漬けなので 本当は飲んだほうが効果があるのでしょうけれど お酒のだめな私は外用で使います。

虫刺され、やけど、消炎、鎮痛効果があります。


大切に使わせていただきます。







今日もご訪問ありがとうございます。

それぞれのバナーをクリックしていただけたら嬉しいです。
ハーブと乳がんの架け橋になれますように・・・

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-04 17:54 | ハーバルライフ

お知らせ

私は2000年に両側乳がんがわかりました。

アロマやハーブの勉強はそれ以前からしておりましたが 病気をきっかけに乳がんに伴う不快な症状を軽減できないものかと 自分の体で試してみたところ 思っていた以上の効果がありました。

2001年にHPを立ち上げ そのことを書いていましたら 一人、二人とアクセスしてくださる方が増え、そして実際にそれを試してみて その効果を実感してくださいました。


その後 もっといろいろと教えてほしいというお話になり それでは私の家にいらして一緒に作ってみましょうかという運びになりました。


アロマで使う精油は日本では雑貨扱いなので 「やけどにラベンダーが効きます」とか「肩こりはペパーミントで治ります」といった表現は薬事法にふれます。なので HP上ではあいまいな表現しかできなかったのですが 自宅では 本音ベースでお話しができるということもあって bbsでおしゃべりをしていたお顔も存じ上げない数名の方が2003年11月に我が家にいらっしゃいました。



それ以前からアロマのお教室を自宅で開いていたので講習会自体は問題はありませんでしたが ネットを通じて知り合った初めての方を自宅に招く、というのは私には勇気にいることでした。


でも この勇気をもった第一歩が私のその後の人生を変えてくれました。


口コミでどんどんと輪が広がり 日本全国に、いえ、世界に素敵な仲間との出会いが広がっていきました。
その仲間との出会いは私にとってはかけがえのない宝物となりました。


栄えある第一回目のお集まりは

抗がん作用のあるハーブティー
免疫力アップと風邪のためのハーブティー
免疫力アップのルームコロン作り

がテーマでした。


遠くからいらしてくださる方々のために 私が用意したランチは


簡単ビシソワーズ
ハーブチーズ
きのこのソテー バルサミコ風味
ニース風ハーブサラダ

豚肉のエキナセア煮
元気のでるカレー(シーフード)
ターメリックライス


ラクトフェリン入りのヨーグルト&サワーキルシュのジャム


でした。


Mさん、Hさん、Lさん、Uさん、Yさん、Mにゃんさん 懐かしいですよね~~~



その後も次々と様々なアロマとハーブの講習会を開いていきました。




アロマやハーブが大好きな仲間がどんどん増え みんなでハーブ園に行ったり、お食事会をしたりアロマ以外の趣味の講習会をしたりと楽しいお付き合いが続いています。



2006年にCさんを中心にBrest Care Support Teamという私たち乳がん体験者と看護師のグループが結成され 放射線治療中のブラジャーの開発をしました。(詳しくは別ブログで)


その時に 送り主がブレストケアサポートチームという名称で郵便物がくると困るというご意見があり(ご近所とかに病気のことをお話ししていない場合など) このたび グループ名を変更して新たな活動をしていこうというお話になりました。



新たなグループ名は Ruban Rose(リュバン・ローズ) フランス語でピンクリボンという意味です。



今まではみるふぃーゆ組とか内輪で言っておりましたが これまでにアロマやハーブの講習会に一度でも参加なさった方、お食事会や旅行をご一緒に楽しんだ方々、皆様 Ruban Roseの会員とさせていただきます (いやよ! はずして・・・という方はメールください^^)



Ruban Roseはとてもとても小さな患者会です。でも 家庭的でとても暖かい仲間たちです。


ハーブやアロマに少しでも関心がある方、ご一緒に楽しみませんか?


新しいブログを立ち上げました。 Ruban Rose ← こちらから


今 Cさんと二人で管理をしておりますが 皆様との気楽なおしゃべりの場になれば、と思っております。



どうぞ よろしくお願いいたします。








今日もご訪問ありがとうございます。
それぞれのバナーをクリックしていただけたら嬉しいです。
ハーブと乳がんの架け橋になれますように・・・

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-09-03 11:02 | ピンクリボン