ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ハンガリーウォーターの講習会をしました。


ハンガリーウォーターについてはこちら


いつものレシピにヒースをたしました。

ヒースはアルブチンを含み 美白作用がありますので しみ、そばかすを予防できます。
これからの季節は美白が気になりますものね。




a0141062_18392693.jpg



一番上にあるのが ヒース。
ピンクで見た目も可愛いですね。



a0141062_18414273.jpg


熟成して使えるのは一ヵ月後なので 皆様にはできているハンガリーウォーターを精製水でうすめ、ヒアルロン酸を加えたものをお持ち帰りいただきました。





a0141062_18405810.jpg



ビンに入れてウォッカ(またはホワイトリカー)を入れた状態でのお持ち帰りは重いので ハーブを計量しておうちで作って頂きます。





ハーブの香りに包まれてハーブを計量している作業も楽しい時間です。


ハーブにウォッカなどを入れましたら 毎日 振りふりしてくださいね。

 


今日もご訪問ありがとうございます。応援クリック 感謝です。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-27 18:35 | ハーバルライフ

先日の返答

先日の疑問に関してのお返事がきました。



フランキンセンスは細胞障害活性が高く、サイプレスやサンダルウッドほど強くはないけれどかなり低濃度でも皮膚の線維芽細胞の細胞死を誘発します。また光毒性をもつ成分であるリモネンを含むので紫外線照射によて活性酸素を発生します。このような理由で この精油を化粧品に入れて皮膚に塗布すると皮膚の細胞に悪い影響が出る可能性があります。したがって この精油は化粧品として使用するには適さないということになります。

また ミカン科の精油は光毒性を持ちますが ゲラニオールやリナロールを0.1%濃度に加えるとその光毒性は有意に軽減されます。・・・・・



ということでした。

フランキンセンスが肌に良くない精油であるということに 周りのお友達も皆様 びっくりでした。
・・・・でも フランキンセンスのローションは 皆様にも好評を頂いているのですが。。。。
実感として納得できないので もう少し 情報を集めてみます。


光毒性を軽減していくれるゲラニオールやリナロールについては よい情報ですね。大いに利用したいです。





今日もご訪問ありがとうございました。応援クリック 感謝です


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-26 18:09 | ハーバルライフ

春一番のハーブたち

a0141062_9473812.jpg



お庭のあちらこちらに咲いているスミレ。

写真を撮ると青く見えてしまいますが 綺麗な紫色のスミレです。




a0141062_9484072.jpg



ミントの葉と一緒に砂糖漬けにしました。




a0141062_949247.jpg


カレンデュラの花も次々に咲いています




a0141062_9495581.jpg



浸出油を作るために乾燥させています。




a0141062_9501726.jpg



レモンバームも柔らかな葉が元気よく伸び始めています。




これからはハーブたちが目覚めて勢いガ出てくる季節・・・・・

ですが 今年は本当に変な天候ですね。


今日も寒い・・・・

この異常気候 どうなってしまったのでしょう。


作物たちが心配です。


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村[#
[PR]
by mille1007 | 2010-04-23 09:55 | ハーバルライフ

新情報?

今日 お友達に誘われて 「ニューロサイエンスの視点からみたメディカルアロマセラピーの現状と将来展望」というお話を聞きに行きました。

講演なさったのは アロマテラピー学会の理事長で 昭和大学医学部の教授でもある塩田清二氏。


お話の中でよくわからないことがありました。

その1


精油の中には皮膚への刺激が強く手あれの原因になったり 接触性皮膚炎になったり、また細胞のアポトーシスを誘導するものがある。

そのリスクが一番 高いグループとして サイプレス、パチュリ、サンダルウッド、 次のグループにベルガモット、フランキンセンス、グレープフルーツ、ジュニパーとなっていました。

ちなみに一番そのリスクが少ないグループにはローズウッド、パルマローザなどがあり ラベンダーは下から3番目ぐらいのグループでした。


私は パチュリもサンダルウッドもフランキンセンスも肌にとても有効な精油と認識しておりました。

どうなのでしょう。。。。

また 逆の意味で細胞のアポトーシスを促す作用があるというのなら がん細胞などの悪い細胞が自殺してくれることは嬉しいことですよね。

そこらへんもどんなものなのでしょう。



その2


光毒性のある精油として ミカン科の植物の精油以外にも サイプレス、ユーカリグロブレス、ユーカリラディアタ、ニアウリ、ローマンカモマイル、ローズマリー、イランイランをあげていました。

私的には初耳です。
ミカン科以外の精油では アンゼリカ、クミンといったマイナーな精油に光毒性があることは知っていましたが上にあげたようなよく使う精油にも光毒性があるとは。。。。

リモネン以外に 1.8シネオールやカンファーといった成分に光毒性があるそうです。


さらに ゲラニオールやリナロールを含む精油を一緒にブレンドすると光毒性を減らすことができるというのです。


リモネン、1.8シネロール、カンファーなどの成分は一重項酸素の産生に関与していて ゲラニオール、リナロールは一重項酸素を消去できるということだそうです。


講演が終わった後 私の頭の上には?マークがたくさん飛んでいました。


塩田氏に質問しようと行ったのですが 質問は受け付けず 秘書のような方が後日連絡しますとのことでした。

連絡  くるかな・・・・



もし この件について お分かりの方がいらしたら教えていただけますか?









ご訪問ありがとうございます。応援クリック感謝です。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-19 21:36 | 耳寄り情報

ガーデンガーデン

お友達にのチコママのお庭が「ガーデンガーデン」の表紙を飾りました。

特集記事の中にも見開き3ページにわたって掲載されています。



a0141062_1912123.jpg



a0141062_1913343.jpg




チコママのお庭の入り口に門をくぐるとこれから先、どのような物語が展開されていくのか・・・というわくわく感で胸が高鳴ります。


それぞれの場で生き生きと輝いた植物たちが笑顔で出迎えてくれます。

そして さりげなく、しかし 計算しつくされて置かれた小物やオブジェが物語りの展開にアクセントをつけて見る者の目を愉しませてくれます。

気負わない軽やかな植栽は 彼女の人柄そのもの。

優しい光にみちあふれ、心地よい緑の風が吹き抜けていきます。


そこを訪れるすべての人を受け入れて ふわっと癒してくれるこの空気感はなんなのでしょう。。。。


この素敵なお庭は一朝一夕にできるものではありません。

長年 彼女の心のなかで温めた構想、培われた経験と知識、天性のセンス、そして何より 植物に対する愛情のなせる業なのでしょう。





チコママは私と同じ乳がん体験者。


病気がわかって手術をして退院して帰ってきた後、お庭の薔薇を全部 切ってしまったの・・・といつか彼女はお話してくださいました。


そのころの家庭の医学的な本には

術側の手で重いものをもたないようにしましょう、

リンパをとった人は手からばい菌が入らないよう土仕事などはしないように、、、、

日焼けや虫さされには十分 気をつけるように。。。。

と書いてあったものです。(今もそうかもしれませんが・・・)


私もそのころ ガーデニングをほんのちょっぴり楽しんでいた時期だったので もう一生 お庭仕事はできないんだわ、と本を読んで思ったものです。
チコママも同じ気持ちだったことでしょう。


でもね、その10年後には こんな素敵なお庭が完成したのです。


不可能なんてないし、夢はあきらめてはいけないのですね。

もちろん 無理はいけませんが チコママもとても自然体で無理のない範囲でご自分の夢に向かって歩んでいらしたのです。



 彼女のお庭はこれから先 もっともっと素敵に進化していくのでしょう。

でも この時期に ガーデナー必読のこの雑誌に しかも表紙に掲載されたことは本当に喜ばしいことであり、誇らしいことだと思います。



友人の一人として とてもとても嬉しく思います。

彼女から連絡を頂き 翌日即、本屋さんに飛んでいきました。


来月 薔薇の一番美しい季節にお庭を拝見しに伺います。

今からとても楽しみです。


これからも 無理することなく ご主人様と力を合わせて素敵なお庭を造っていってくださいね。





ご訪問ありがとうございます。応援クリック感謝です。



にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-18 19:38 | ピンクリボン

美白のローション

お友達にアロマで美白の作用があるものってあるのかしら? と聞かれました。


美白といえば ローズやローズヒップかしら、と答えると

お友達へのプレゼント用にしたいので 高価な精油はNGとのこと。 納得です。


だったら セロリとかレモンとか・・・・?


その方 とても肌がデリケートでビタミンCの入っている化粧品でかぶれてしまうというのです。


さらにアルコールもだめ、とのこと。


肌に優しい成分で美白効果のあるもの・・・・・



ハーブウォーターなら安心ですね。


NARDでだしている Herb Water Handbookによると セントジョンズワードウォーターに美白効果があるそうです。


・・・・・・
   皮膚の修復にも有効で 毎日使用すればお肌を白くし、肌をやわらかく みずみずしく保つことができる
                             
                                 Herb Water Handbook より・・・・・・・・・


これは使わない手はないですね!!



さらに 美白のためのスキンケアとして


セントジョンズワードウォーター  40ml
ラベンダーウォーター        50ml
ローズウォーター          10ml

これをあわせたもので 朝晩のスキンケア時にコットンに含ませてパッティング。
肌がひんやり冷たく感じるまでパッティングする。
モンモリオナイトに溶いてパック剤にしてもよい、パックが完全に乾く前に洗い流す。


と記されていました。



早速つくりました。



a0141062_1114522.jpg




でも これだけではつまらないので グリセリンにセロリ、ラベンダー、パルマローザを溶かし、さらにアルブチンαとヒアルロン酸も加えました。



さぁ 効果はどうでしょう。。。。。

朝晩 お試し中です。






ご訪問ありがとうございます。応援クリック 感謝です。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-15 11:18 | aroma de きれい!

ハーブのブレンド

今日のハーブ講座のレッスンはハーブティーのブレンドでした。


紅茶とハーブを組み合わせて作りました。

理想的な比率は 紅茶とハーブが8:2だそうですが、ついついハーブを欲張っていれてしまいます。


a0141062_18202119.jpg



使った紅茶はキャンディーという紅茶。
主張しない紅茶なので ハーブとのブレンドには合うそうです。


私が選んだハーブは ローズ、ローズバッツ、レモンバーベナ、ハイビスカス、ローズヒップ、マロー、マリーゴード、ラベンダー

優雅なティータイムが楽しめそうなブレンドでしょ?

マローやハイビスカスも入っているので色的にも綺麗はお茶になるはず。



a0141062_18224876.jpg



こちらは ペパーミント、スペアミント、フルーツエキナセア、ドライフルーツ、レモングラス、オレンジピール、ヒース、カモマイルです。


紅茶に深みと香りが加わり、ぐっグレードアップした紅茶になりました。

マリアージュフレールの紅茶のよう。


レッスンの後にはファイブオクロックというセイロンティーとジャスミンティーと緑茶がブレンドされているお茶を頂きました。

インドと中国の日本が合体したようなお茶。普通は単品で頂くものですが 3種のブレンドもあり!!と思いました。



いつもはハーブの薬効を第一に考えてブレンドしたハーブティーを頂いていますが たくさんのハーブをブレンドしてオリジナルを作っていくのも楽しい作業ですね。




a0141062_1835194.jpg




プレゼントにもいいですね。



今日もご訪問ありがとうございます。応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-12 18:34 | ハーブティー

石鹸のプレゼント

ダイソーで石鹸を入れるのにちょうどよい箱 見つけちゃいました。


a0141062_18393564.jpg




牛乳パックで作った石鹸がちょうどおさまるサイズ。
2個で100円です。

これをカルトナージュで作ったら えらく大変。


今日も気前よく 整骨院の皆様にガミラシークレット石鹸もどきをプレゼントしてきました。


前回 行ったときに 若い女の子の鍼灸師に 「わぁ~~ 綺麗な背中・・・何をしているんですかぁ??」と
言われ、先生からも 「背中のエステにでも行ったの?」とも言われ、背中の手入れなんて なぁ~~んにもしていない私は 思いつくのは 石鹸かな・・・・とお話したところ みんな 興味津々。
今度 もってくるわね~~と お約束していたのです。


背中・・・褒められてもね・・・・

他に褒めるところないし・・・ まぁ、いいか。。。。



ダイソーの品揃えはいつでも必ずある、というわけではないので 今度見つけたら また買っておこう。


そんなわけで 石鹸作っても あっという間になくなっちゃうんです。

また 作らなくっちゃ。



にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-11 18:48 | ハーバルライフ

癒しのハーブティー

先日 イースターパーティーをしたときに お友達がブレンドして持ってきてくださったハーブティー。

どちらもとても美味しく頂きました。



a0141062_15302612.jpg




お茶の時間にラベンダー入りのハーブティーをお出ししたら皆様 いい香り~~とうっとりしていらっしゃいました。

本当は寝る前にのリラックスタイムに飲むブレンドとしてお作りになったそうです。



配合を教えていただいて 私もトライ。


a0141062_153311.jpg




カモミールとペパーミントは本当によく合いますね。

今日はトールペイントでお世話になったお友達のところに クッキーに添えてこのハーブティーをお持ちしました。



ご訪問ありがとうございます。応援クリック 感謝です。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-10 15:35 | ハーブティー

Happy Easter


今日はイースター。

春の復活のお祝いの日にあわせたのか桜も満開。


4月にしては花冷えのする陽気でしたが 近所の桜の並木にお散歩に行きました。



a0141062_23432711.jpg



いつになく人出も多く みな 桜色の空気をたくさん深呼吸しているようでした。


 


a0141062_2344479.jpg




ミッシェルも気持ち良さそう。。。。

抱っこして写真をとったら 口元に桜の花びらが・・・・





a0141062_2351345.jpg



ミッシェルにもイースターエッグをほんの少しあげました^^




a0141062_23562381.gif




イースター おめでとうございます






にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-04 23:57 | ハーバルライフ