ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2010年 04月 18日 ( 1 )

ガーデンガーデン

お友達にのチコママのお庭が「ガーデンガーデン」の表紙を飾りました。

特集記事の中にも見開き3ページにわたって掲載されています。



a0141062_1912123.jpg



a0141062_1913343.jpg




チコママのお庭の入り口に門をくぐるとこれから先、どのような物語が展開されていくのか・・・というわくわく感で胸が高鳴ります。


それぞれの場で生き生きと輝いた植物たちが笑顔で出迎えてくれます。

そして さりげなく、しかし 計算しつくされて置かれた小物やオブジェが物語りの展開にアクセントをつけて見る者の目を愉しませてくれます。

気負わない軽やかな植栽は 彼女の人柄そのもの。

優しい光にみちあふれ、心地よい緑の風が吹き抜けていきます。


そこを訪れるすべての人を受け入れて ふわっと癒してくれるこの空気感はなんなのでしょう。。。。


この素敵なお庭は一朝一夕にできるものではありません。

長年 彼女の心のなかで温めた構想、培われた経験と知識、天性のセンス、そして何より 植物に対する愛情のなせる業なのでしょう。





チコママは私と同じ乳がん体験者。


病気がわかって手術をして退院して帰ってきた後、お庭の薔薇を全部 切ってしまったの・・・といつか彼女はお話してくださいました。


そのころの家庭の医学的な本には

術側の手で重いものをもたないようにしましょう、

リンパをとった人は手からばい菌が入らないよう土仕事などはしないように、、、、

日焼けや虫さされには十分 気をつけるように。。。。

と書いてあったものです。(今もそうかもしれませんが・・・)


私もそのころ ガーデニングをほんのちょっぴり楽しんでいた時期だったので もう一生 お庭仕事はできないんだわ、と本を読んで思ったものです。
チコママも同じ気持ちだったことでしょう。


でもね、その10年後には こんな素敵なお庭が完成したのです。


不可能なんてないし、夢はあきらめてはいけないのですね。

もちろん 無理はいけませんが チコママもとても自然体で無理のない範囲でご自分の夢に向かって歩んでいらしたのです。



 彼女のお庭はこれから先 もっともっと素敵に進化していくのでしょう。

でも この時期に ガーデナー必読のこの雑誌に しかも表紙に掲載されたことは本当に喜ばしいことであり、誇らしいことだと思います。



友人の一人として とてもとても嬉しく思います。

彼女から連絡を頂き 翌日即、本屋さんに飛んでいきました。


来月 薔薇の一番美しい季節にお庭を拝見しに伺います。

今からとても楽しみです。


これからも 無理することなく ご主人様と力を合わせて素敵なお庭を造っていってくださいね。





ご訪問ありがとうございます。応援クリック感謝です。



にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-04-18 19:38 | ピンクリボン