ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

花粉症対策 *ハーブティー*

昨日は春のようなぽかぽか陽気でした。
今日からはまた冬に逆もどりのようです。

そろそろ花粉症で悩ませる季節。。。。


花粉症対策のハーブとして私は長年 レモンバーム、ネトル、ペパーミント、エルダーフラワー、ローズヒップなどを愛飲しております。

 ☆ レモンバーム

 レモンバームはポリフェノールの一種であるロズマリン酸が含まれていて これがアレルギー症状を引き起こすヒスタミンなどがでるのを抑えてくれます。
花粉症だけではなく 頭痛や発熱を緩和し 不眠症やイライラにも効果がると言われています。


☆ ネトル

ネトルはビタミン、鉄分、ミネラルを豊富に含みます。葉にセロトニン、ヒスタミン、アセチルコリンが含まれています。


☆ ペパーミント

ペパーミントに含まれるミントポリフェノールに花粉症の症状緩和の作用があります。

☆ エルダーフラワー

万能の薬箱、インフルエンザの特効薬と言われているに民間療法に多く用いられているハーブです。
エルダーフラワーのルチン、クエルセチンといったバイオフラボノイド(ビタミンP)を含み アレルギー反応が広がるのを防ぎます。
ビタミンCをたっぷり含むローズヒップと合わせると相乗効果があります。




ブレンドはお好みでかまいませんが ご参考までに。

レモンバーム      大匙3
ネトル          大匙3
エルダーフラワー   大匙2
ローズヒップ      大匙1
ペパーミント      大匙4


これらをあらかじめ ビンなどにブレンドしてしておくと便利です。


一人前小さじ1~2で熱湯で入れて召し上がってみてください。



a0141062_1142249.gif





a0141062_11594939.gif






a0141062_1202329.jpg




この葉がネトルです。

シソに似ていますでしょ?

イギリス コッツウォルズに行ったとき 朝 野うさぎを見にお散歩でかけ この葉を見てシソかと思って思わずさわってしまいました。

しかも 香りを確かめるために 葉を指でつまんで 油胞をゴシゴシしていまいました。 

 「痛い!!」 激痛が走りました。

トゲがささったわけではないのですが 指がひりひりします。
何度見ても トゲはささっていないのですが とにかく 痛いのです。
B&Bに戻ってから すぐにティートリーをつけました。
その日 一日 ひりひりとしていて 何度もティートリーをつけました。
翌日には 治っていましたが むやみに植物に触れてはいけない、という教訓を得ました。

なんだったんだろう・・・・ あの葉っぱ。
ずっと 思っていました。




この葉が ネトルだったのです。



*ネトル*

・・・・・・・
葉や茎に蟻酸やヒスタミン(有毒)などの成分を含む多数の刺毛があり、知らずに触れると電気ショックのような痛みが走り 数日間うずく。アンモニア水で中和するか ネトル、またはギシギシの汁を刷り込むとよい。採集には必ず革手袋をすること。・・・・・・


コッツウォルズの本に このネトルと隣りあわせで 直す草 ギシギシが生えている、と書いてありました。

ギシギシとはタデ科の植物でドックリーフとも言われているものだそうです。

もう ネトルに触ることはないでしょうけれど そのときは 周りにギシギシを探すのが良さそうです。


ネトルの和名はセイヨウイラクサ。

去年の夏 軽井沢で似たよう~~な葉をみつけ おそるおそる触ってみましたが 痛くなかったので違ったのでしょう。

そこらへんに生えてそうな植物ですよね。



a0141062_12104569.gif








ご訪問ありがとうございます。応援頂き 感謝しております。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-02-10 11:48 | ハーブティー