ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ハンガリーウォーター

1370年ごろ 70歳を超えた ハンガリーの王妃エリザベートはリューマチに悩まされていました。
ある日 修道士(修道尼)が 王妃のためにハーブをふんだんに使った香水を作ってあげました。
この世界最古の香水(または治療水、または化粧水)と呼ばれているものがハンガリーウォーターです。


王妃はこの水を洗顔や入浴でたっぷりと使い、または飲用し リューマチが治ったばかりか、若さと美貌を取り戻したそうです。そして ついにはポーランドの若き王に求婚されたという逸話を持ちます。


本来のレシピは ハンガリーの図書館に眠っているそうで 正確なことはわからないのですが色々なレシピが紹介されています。

どのレシピにも共通しているハーブ・・・・ それはローズマリーです。
ローズマリーには 抗リウマチ作用のほか 肌を引き締める収斂作用、美白作用があるのです。


たっぷりのハーブを使って この若返りの化粧水を作ってみませんか?



材料は・・・

ローズマリー    40g
ローズ        15g
ラベンダー     15g
セージ        10g
ペパーミント    10g
レモンピール    20g
オレンジピール   20g
アルコール     800~1000ml



作り方
① 熱湯消毒した清潔なビンにハーブ類を入れ アルコールを注ぐ。
② 一ヶ月ほど冷暗所で熟成させる。
③ ②を漉して清潔な容器で保存。原液は常温で保存しておく。
④ ③を小瓶にとりわけ3~10倍に薄め 冷蔵庫で保存する。



注意点
* ハーブはドライのものを使います。食品用のものを使ってください。
   オレンジピール、レモンピールはフレッシュのものをよく洗い皮を使用しても大丈夫です。その際 無農薬   のものが望ましいです。

*アルコールはホワイトリカー、またはウォッカなどをお使いください。
*原液を薄める際は 精製水 またはローズウォーターなどのハーブウォーターをお使いください。
 好みで ヒアルロン酸、グリセリンなどを加えてみるのもよいです。




a0141062_227276.jpg



こんなにたっぷりのハーブを使います。




a0141062_228078.jpg



一ヶ月すると 真っ黒なハーブのエキスが出来上がります。




これを一度作っておくと 数年にわたり たっぷり使うことができるのです。


ローションパックをするときは 材料費のかかる化粧水ではもったいないので このハンガリーウォーターをたっぷり含ませて使います。

スプレー容器に入れて 髪にシュシュするのもいいですよ。









ご訪問ありがとうございます。応援いただき 感謝です。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-01-26 22:13 | ハーバルライフ