ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日本の風習

年末に帰ってきた息子が
「冬至ってさぁ・・・・」というので
「かぼちゃ食べて柚子湯に入る日よ」と言うと
「え~~やっぱりそうなの?!かぼちゃ、食べるの?!」と驚いている。

冬至の日に会社でその話になり 「かぼちゃを食べるのは茨城だけの風習じゃないんですか?」と言っちまったそうな。。。。 あちゃ~~


息子は 「親父、知っていた?」と主人に話しをふりました。

「常識だよ」と答えてくれると思いきや 「うすうす 知ってた・・・」とこれまた曖昧な答え。あちゃ~×2


お風呂好きな私は 冬至の柚子湯、5月の菖蒲湯はかかせませんが かぼちゃを煮ると あまるし・・・いつまでも食べなくてはならないし・・・・とパスしちゃうこともしばしば。

やはり 母であり主婦である私が日本の風習をしっかり 継承していかなくてはいかんのだ!!と反省をしました。


で 今日はもちろん 七草粥。


息子よ、主人よ、1月7日は お正月のお飾りをはずし、春の七草をお粥にいれて 邪気をはらい、無病息災を願うのです。

マヤのシャーマンが決まった日にしか薬草を採らないというお話を書きましたが 日本にもその日に食べるものの文化があるのでした。





a0141062_22373120.jpg



寒い時期に芽吹く若葉の力強い生命力を頂くそうです。




a0141062_22391068.jpg



a0141062_2239227.jpg





遅ればせながら かぼちゃも煮たの。



a0141062_22431134.jpg




a0141062_22432813.jpg



このかぼちゃ、ココナッツミルクとメープルシロップで煮ているのです。本来はエスニックのデザートなのですが甘さを控えめにして お惣菜に。



七草のエネルギーを頂いて 寒い冬を乗り越え、健やかに春を迎えたいものです。








ご訪問ありがとうございます。応援いただき感謝です。

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2010-01-07 22:48 | ハーブクッキング