ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

肩こり、筋肉痛のマッサージオイル

パソコンによる目の疲れから? 運動不足?
私はいつも肩こりに悩ませれています。

膝が痛い・・・とおっしゃる方も周りに結構いらっしゃいます。

昨日も学生時代のお友達が 立つたびに 「よこらしょ!!」と掛け声をかけていて お互い歳ね。。。と苦笑しました。


肩こりや筋肉痛に効果のあるマッサージオイルを作りました。


材料

セントジョーンズワートオイル    10cc
ホホバオイル              40cc
ウィンターグリーン            5滴
レモンユーカリ              2滴
ペパーミント               3滴


作り方

① ビーカーにオイルを入れます。
② 精油を加えてよくかき混ぜる。
③ 保存のビンにいれて出来上がりです。



a0141062_18452370.jpg



a0141062_18454614.jpg



セントジョーンズワートオイルは赤みがかったオイルです。

セントジョーンズワートオイルは 炎症をおこしている神経系の症状に効果があるとされています。
神経痛、坐骨神経痛によいそうです。




a0141062_1846739.jpg



ホホバオイルを加えます。
スィートアーモンドオイルでも大丈夫です。
セントジョーンズワートオイルがなければ ホホバ、またはスィートアーモンドオイルを50ccにしてもよいです。




a0141062_18474275.jpg



精油をいれてよくかき混ぜます。


ウィンターグリーンは その成分のほとんどがサリチル酸メチル。つまり 痛み止めです。
サロンパスやトクホンの つ~~んとしたあの匂いです。
アスピリンにアレルギーがある方は使わないようにしてください。


a0141062_18563960.jpg



99.85%がサリチル酸メチルでしょ?

プラナロムの精油はこのような成分の分析表がついてくるので安心です。


レモンユーカリも関節などの炎症をおさえるので 筋肉痛、肩こりに効果があります。


ペパーミントはl-メントールの鎮痛作用によって 肩こり、腰痛、筋肉痛に効果があります。



a0141062_18464041.jpg



このようなポンプタイプのビンにいれておくと 自分でマッサージがしやすいですね。

手のひらに500円玉ほどの量をだし 両手でおおって温めて 患部を優しくマッサージします。

お風呂上りにゆっくりマッサージしてみてください。




セントジョーンズワートは マイブームになっています。

その発端は こちらから →





にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。応援クリックしていただけると嬉しいです。
[PR]
by mille1007 | 2009-12-03 19:07 | aroma de 元気