ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アルガンオイル

砂漠が誕生するよりはるか昔の
8000万年前からモロッコ南西部に根を張り
先住民の生活を支えてきた生命力のあるアルガンの樹
現在ではサハラ砂漠の南端地域にしか存在しない
世界遺産にも指定されている樹です。
その樹の実100kgからわずか1kgしか搾油できない
貴重なオイルがアルガンオイルです。
       モロッコ王立農園のパンフレットより抜粋

アルガンオイルは食用としても使われますが アロマテラピーのキャリアオイルとしても使います。

オレイン酸、リノール酸、ビタミンEが豊富に含まれている優れたオイルですが 他のオイルには含まれていないトリテルペン類が含まれていることが特徴です。

このトリテルペン類はがん細胞の増殖を抑える作用があるそうです。
他にも 組織の再生、保護、傷の治癒、抗感染作用があると言われています。

また このオイル 水に溶けます。
手のひらに2プッシュほどして 化粧水(ローズウォーターでもハンガリーウォーターで)を適量のせ 指で混ぜると白く乳化してリッチな美容液になります。

水溶性なので クレンジングクリームを作ってもよいかとも思いましたが アルガンオイルは皮膚への浸透力がすぐれているので 汚れごと浸透してしまうので クレンジングには不向きなようです



a0141062_95942100.jpg


モロッコにしかないというアルガンの樹。

大自然の恵みで美しくなりたいものです。
[PR]
by mille1007 | 2009-11-17 10:02 | 耳寄り情報