ハーブやアロマテラピーで元気に美しく歳を重ねていきましょう


by mille1007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

手の浮腫み


ご無沙汰してました。

実は先週末ぐらいからまた手、腕が浮腫んでしまいました。
手袋を何重にもしているみたいなうっとおしさがあって携帯もパソコンも打つのが普段より
時間がかかり離れていました。


火曜日に病院に連絡し 両腕のむくみがひどいので、受診日ではないけれど診てほしいと連絡しましたら なんと 入院の準備をしてきてくださいと言われてしまいました。


なんで??と思いながらも仕方なく慌てて準備をし病院に行きました。

原因を調べるためレントゲンとCTを撮ること、また息苦しさ解消のための酸素を試してみることになりました。


CTの結果、緊急の事態ではなく体の中のリンパや血液の流れが悪くなっているから、ということでした。放射線を当てた部分に何か変化があって浮腫んでいると問題発生の可能性があるので入院をしてということだったようです。

今後 利尿剤を使ってみること またステロイド剤を再開してみることで様子をみることになりました。在宅酸素の手配もしてまいりました。


木曜日の夕方 結果を家族とともに先生から伺い、その夜退院してきました。
やれやれです。


また パソコンが調子悪かったか exciteが調子悪かったのか自分のブログが開けなかったり投稿できなかったりで皆様にはご心配をおかけしてしまいました。


入院することでメリットもありました。

口の中が荒れて痛くて食べるのも苦労、歯もろくにみがけない状態だったのですが 口腔のスペシャリストの歯科衛生士さんがきてくださって そういった場合のケア方法を教えてくださいました。


水あめ状の薬があって食べる前にそれを麺棒で舌や口の中に塗っておくと感覚が麻痺して痛くなく食べられるし歯も磨けるのです。
アズレンが入っているようなブルーの塗り薬もあって それも舌の痛みや口内炎を速攻 やわらげてくれます。
こんな 便利なものがあるのだったら痛みのピークの先週、知りたかった!!!とつくづく思いました。


また 今の私はむせやすく 薬を飲むにも一錠ずつゆっくり時間をかけてでないと飲めない状態だったのですが 看護師さんがむせにくい食べ方、飲み方を教えてくださいました。

顎をひいて食べる、顎を引いて飲む、これだけで随分と違うのです。感動でした。


外来で先生に伺く知識とは違った現場の看護師さんたちの知恵って素晴らしいと思いました。


そんなこんなの今週一週間でございました。


今は風邪をひかないように 無理をしないように のんびり自宅で過ごしております。






今日もご訪問ありがとうございます。
応援クリックしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村
[PR]
by mille1007 | 2011-03-26 14:06 | dairy